2008年10月14日

お見合い写真の善し悪し

結婚相談所の中でもお見合い写真は非常に重要です。
写真の出来ばえによってお見合いが成立する確率が
変わってきますから。

もちろん出来の良い写真がお見合い確率が高くなります。

男性なら、よりカッコよく、より優しそうに。
女性なら、より美しく、より可愛らしく。
というのがポイントでしょうか。

かと言って、あまりにも気合を入れ過ぎると逆効果に
なる場合もあるのです。

特に女性の写真exclamation

専門のフォトスタジオでプロカメラマンに撮ってもらう
ケースが多いのですが、これだけでもかなり素敵な写真
になります。

更に、ここにプロのスタイリストがメイクを施し、髪を
を整えると実物とだいぶ変わってきます。

その上、撮影後に写真を加工したり、修正したりするもんで
出来上がりはすっかり別人というケースも珍しくありません。

それでお見合い当日に待ち合せ場所にいても、男性は相手が
全くわからないというケースもあるのです。

「何となく目だけは面影がありました・・」なんて言う男性
もいましたよあせあせ(飛び散る汗)

写真の相手を想像していくもので、現物の本人と会ったとき
気持ちの持っていきようがなくなり、その後の会話も
テンション下がりっぱなし・・なんてこともあるようです。

結婚相談所のお見合いの場合は、だいたいその都度5千円〜
1万円のお見合い料がかかりますから、あまりにも想像と
違うとやはり落胆もするでしょうバッド(下向き矢印)

例えは悪いのですが、通販で購入した物が届いたら、自分が
想像していたものと全く違う物だった、という感じかな?
詐欺に遭ったとは思わないまでも、かなりショックですよね。

自分がお見合い相手に選ばれることも大切ですが、あまりにも
写真とかけ離れすぎると、逆にイメージダウンとなる可能性
もあるわけです・・

お見合い写真はほどほどが良いようですカメラ



posted by ネガ at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 婚活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

女性から見たメタボな男性

結婚相談に来られる女性には男性への希望の条件を聞きます。
年収だとか学歴だとかの他に外見のタイプも聞いてみます。

そうすると、
「あまり外見にはこだわりません」という答えが返ってくる
ことが多いのですが・・

そうは言っても、最後に「ただ・・」という言葉が続きます。

「ただ・・太っていない人」がく〜(落胆した顔)

これは決まり文句のように飛び出してきます。

こっちは「何だやはりこだわっているのか」と毎回思うわけです。

最近「メタボ」という言葉がやたらと使われている影響なの
かもしれません。

とにかくメタボリック=太っている男性は敬遠される傾向が
強いと感じています。

その理由を聞いてみると、自己管理のできないだらしない人と
いうイメージが女性にはあるようです。
結婚相手は、残念ながらおデブさんはNGのようです。

「メタボ腹の人は生理的に無理・・」という声も何度か聞き
ましたし・・

これから結婚活動を始める男性は、まずダイエットから取り
組む必要がありそうですね。
もちろん男性だけではないでしょうが・・たらーっ(汗)


posted by ネガ at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 婚活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。