2007年01月12日

男女の深い関係

結婚相談所のルールに、成婚前に関係を持つのは禁止されていて、そのような関係になった場合は成婚とみなすというのがある。
でも、交際が始まればそこから先は恋愛と一緒で、恋愛のステップとして自然にそういう気持ちを抱くのは当然のことだ。
男と女がお互いに好意を持ったから交際が始まり、愛情が生まれたから交際が続くわけだから、当然もっと愛を深めたいと思うよね。
そして愛を確かめたいとも思うはずだ。

でもそれがタブー視されている。
そういうことになったら会員のモラルが低いということにされてしまう場合があるけど、本当にそうなんだろうか・・
そんな妙なルールに縛られて、成婚が決まったとしても嬉しいとは思えないね。恋愛期間もへったくれもなく、何となく筋書きに乗せられてまとめられたという感じで、後味が悪い気がするんだよね。

要するに、結婚相談所としては深い関係を持ったあとで起こるかもしれない男女のトラブルが怖いんだよね。
結婚相談所は他の結婚相談所の信頼関係を築かなければならないから、会員がモラルに欠けた行為をしてトラブルになると信頼性が失われ、自分たちにとって不利益になるんだ。

安易に関係を迫ったり、簡単に関係を持ったりするのは確かに良いことじゃないけど、それをルールとして禁止するのはどうかと思うね。
人間は本能も感情もあるわけだし、もっと普通の目で見ていいと思うよ。
結婚を前提とした大人の付き合いなんだから。

ぜひぜひ!
人気blogランキングへ




posted by ネガ at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚相談所業界の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。