2007年01月04日

結婚相談員の質

結婚相談員とか結婚カウンセラーというと、いかにも「縁結びの達人」的に聞こえるけど、実際は全てがそうだとは言い切れなかったりする。
もちろん経験や知識が豊富で、その道のプロも多い。
反面、ご縁の結び方のノウハウを持っていなかったり、恋愛や結婚についての知識が乏しかったり、古い感覚だったりする人も少なくない。
この早い時代の流れの中では、ただ経験が長いだけでは、結婚のマッチメーカーとしての役割を果たせないんですよね。

先日、40代後半の女医さんを担当している年配の結婚相談員さんの話しを聞いていて唖然としたね。
この女性はお医者さんで年収は1500万円以上も取っている人だから、男性は大学院卒で収入もそれ以上じゃないと会わせられないというんだよね。
ただでさえ女医さんと聞くとステイタスがありすぎて、一般の男性からは敬遠されがちなのだ。
それが40代後半の女性と釣り合う年齢で、大学院卒で1500万円以上の収入を取っている独身男性ときたもんだ。
そんな男性が結婚相談所にどのくらい登録していると思っているんだろう。
基本的な認識が欠けているんだね。

仮に、そのレベルの男性がいたとしても、そういう男性の相手に対する希望条件はかなり厳しいのが普通だ。
恐らく40代後半の女性を選ぶことはない。
相手があることすら理解できていないんだね。

それに今の時代は、表面上の属性よりも相手の内面を重視する傾向があるから、その女医さんも同じ考えだと思うね。
でもその結婚相談員さんの古い固定観念だけで、ほとんどの男性は門前払いにされてしまう。
その中には、相性がぴったりの理想的な男性もいたに違いないよ。

気の毒なのはこの女医さんだ。
結婚したくて結婚相談所に登録したのに、これじゃいつまでたっても自分に相応しい人が紹介されるわけがない。
時間ばかり過ぎて、反対に結婚が遠のく結果になっているんだから悲惨だ。
結婚相談所を選ぶときは、結婚相談員さんの質を見抜くことも重要なんだよね。

ぜひぜひ!
人気blogランキングへ


posted by ネガ at 17:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 結婚相談所業界の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは^^大変参考になりました。また遊びにきますね^^
Posted by 結婚相談所Q&A 質問箱 at 2007年03月04日 18:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。